【AFS Intercultural Programs Online Program】English below | 【公式】NPO法人 PCV |Peace Culture Village
を支援する

【AFS Intercultural Programs Online Program】English below

【AFS Intercultural Programs Online Program】English below

PCVはAFS Intercultural Programsと提携し、日本で学ぶ70名の留学生を対象にオンラインで広島体験を実施しました。PCVのバイリンガルファシリテーターが進行する中で、19カ国から集まった留学生が平和文化の概念や1945年8月6日について学び合いました。また、被爆者で七宝作家の田中稔子さんと対話する時間も設けられ、広島のレジリエンスと希望のメッセージを受け取ってくれました。

参加した留学生のコメントを紹介します。

「パンデミックが始まったとき、私は中学生のときから一生懸命に取り組んできた目標を見失いました。物事の見方が違うということもあり、友達の輪に入れないと思うことがよくあります。私は、人に共感しやすいタイプなんです。このプログラムでは、この自分の特性をうまく活かせるんじゃないかなと思いました。平和の創造はれっきとした仕事であり、私はそのような分野で働くことに向いていると気づきました。私には大虐殺を経験し、生き延びることができた両親がいます。平和をつくる仕事をすることで、両親の経験を継承していくことができると思いました。”

“被爆者である田中稔子さんが、そのような悲劇的な過去を乗り越えたということに感銘を受けました。また恨みを持つのではなく、互いに許し合い、世界中の人々と親しくなり、現在と未来に焦点を当てることができたという話もとても感動しました。本当に感化されました。さらに、アーティストには、自分が見てほしい世界を作品に描く力があるという言葉は、私にとって大きなモチベーションになりました。”

今回のプログラムは、PCVにとってこれまでで最大の国際プログラムでした。ファシリテーターの皆さん、AFS Japanの皆さん、Toshikoさん、イベントを実現させてくださり本当にありがとうございました。

PCV partnered with AFS Intercultural Programs to hold an online Hiroshima experience for 70 foreign exchange students studying in Japan. Led by our team of international, bilingual facilitators, students from 19 different countries learned about the concept of peace culture, the tragedy of August 6th, 1945, and Hiroshima’s message of resilience and hope. They also had the privilege to meet and dialogue with hibakusha and professional enamel artist Toshiko Tanaka.

Here is a comment from one of our exchange student participants:

“When the pandemic started, I lost track of the goals I work very hard for since middle school. I often feel that I don’t fit in among my circle of friends because I see things from a different perspective. I can easily sympathize with people. From this program, I found out that I could use this trait to an advantage. Peacemaking is an actual job and I could be fit in working in such field. I have parents who survived a genocide and through working on creating peace, I can let their stories be heard.”

This was PCV’s largest international program to-date. Thank you to our dynamic team of facilitators, to AFS Japan, and to Toshiko-san for making the event possible.

Translate »