【近畿大学附属東広島中学校 平和文化祭】 | 【公式】NPO法人 PCV |Peace Culture Village
を支援する

【近畿大学附属東広島中学校 平和文化祭】

【近畿大学附属東広島中学校 平和文化祭】
トータル平和学習を担当させていただいて3回目の、学習の集大成である平和文化祭を開催しました。
夏休み前から平和文化祭実行委員会メンバーを有志で募り、ミーティングを重ね、決まった平和文化祭のテーマは「Love to the World」。装飾やパンフレットもテーマに沿って工夫して、本番当日を迎えました。

今回の平和文化祭は、近大の生徒さんが北海道からやって来る札幌日本大学中学校の皆さんを迎えて、お互いにプレゼンをするところがハイライトでした。近大生の皆さんは、1年かけて学んできたことをグループごとに「平和×◯◯」プレゼンテーションに仕上げ、レゴブロックを使ったり、劇をしたり、絵を描いたりしながら考えを伝えていきます。それぞれのプレゼンの後には、質問や感想を伝え合う時間もありました。

プレゼン後は、グループごとにやりたいこと・夢を書き出していくワークショップの時間。どちらの生徒さんも少しずつ打ち解けて笑顔が増えていく様子が印象的です。最後は、これまでたくさん考えてインプット・アウトプットしてきたことを振り返りつつ、自分の心の変化にも気持ちを向けてほしいという思いを込めて、音楽ライブの時間も作りました。

平和文化祭づくりは、何度挑戦しても毎年チャレンジの連続です。一緒に乗り越えた近畿大学附属東広島中学校の先生方はもちろん、実行委員に手を挙げてくれ生徒の皆さんや、全力で参加してくれた全生徒の皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

Translate »