【University of Michigan GSP Interns】 | 【公式】NPO法人 PCV |Peace Culture Village
を支援する Donate in English

【University of Michigan GSP Interns】

【University of Michigan GSP Interns】

PCVは約半年間、アメリカのミシガン大学のグローバル・スカラーズ・プログラムに所属する11名のインターン生を受け入れました。参加者はこの半年間で、ダイアログ、異文化理解、リーダーシップについて学びながら活動してきました。

インターン生は、広島やPCVの活動、被爆者の証言などを通して学びを深めていくとともに、PCVの海外プログラムについてのアドバイスをくれたりもしました。現在は、PCVの若いメンバーを対象にした対話ワークショップの企画に取り組んでいます。

PCVの最大のイベントである平和文化祭(PCF)では、被爆者とPCVの若い平和リーダーについて言及したビデオメッセージを作成し、発表しました。インターンの皆さんの多大な努力に感謝するとともに、広島の平和リーダーのコミュニティを支援してくださることに感謝いたします。

インターン生によるビデオメッセージはこちらからご覧いただけます。
https://tinyurl.com/y9s5hoob

For the past 6 months, PCV has been working with 11 interns from the Global Scholars Program at University of Michigan, a living-learning community that trains students in dialogue, intercultural competence and leadership.

Along with learning about Hiroshima, PCV’s work and the message of the hibakusha, our interns have helped PCV staff to brainstorm ideas for global programs and are currently working on planning a dialogue workshop for PCV youth members.

They worked together to create a video testimonial addressing the hibakusha and PCV’s youth peace leaders that debuted at Peace Culture Festival, PCV’s largest event of the year. We are so grateful to our interns for all of their hard work, and for affirming and supporting our community of peace builders in Hiroshima.

You can view our interns’ video testimonial here:
https://tinyurl.com/y9s5hoob

Translate »