【国連のYouth Champions for Disarmament】English below | 【公式】NPO法人 PCV |Peace Culture Village
を支援する Donate in English

【国連のYouth Champions for Disarmament】English below

【国連のYouth Champions for Disarmament】English below

@unitednations_oda
@youth4disarmament

PCVの共同創業者であるメアリーは、PCVの活動について国連のYouth Champions for Disarmamentに、光栄ながら発表させていただきました。

世界中から集まった10人の若者は、国連軍縮部から集中的なトレーニングを受けるために、何千人という応募者の中から選ばれました。各Championがそれぞれ、軍縮問題について母国の地元のコミュニティーとつなげて問題に取り組むためにプロジェクトを作っています。

とても盛り上がった対話の中では、このようなことについて話し合いました:

・広島の歴史からの学びが、他の世界的な紛争、特に進行中の紛争や内戦に有効なのか?

・若者が持続可能で健全な地域をどう作っていくのか?

・AI技術とイマーシブ・テクノロジーを使用して、世界中にいる戦争、紛争などの生存者の声を広げていけるのか?

・被爆者の話を継承することがなぜ重要なのか?

Youth Championsと素晴らしいセッションを行ってくださったUNODAにとっても感謝してます。ありがとうございました!

PCV cofounder Mary had the honor of speaking with the UN Youth Champions for Disarmament about PCV’s work.

These 10 young people from around the world were chosen from thousands of applicants to receive intensive training from the United Nations Office of Disarmament Affairs. Each of them is crafting an action plan to engage their local communities on disarmament issues.

Our lively conversation covered countless topics, including:

・Whether the lessons of Hiroshima are applicable to other global conflicts, especially ongoing conflicts or civil wars

・How young people can cultivate sustainable and healthy communities

・How augmented reality and immersive technology might be used to amplify the voices of survivors all over the globe

・Hiroshima‘s peace culture and the importance of preserving the legacy of the atomic bomb survivors

Thank you so much to UNODA and the Youth Champions for the fantastic session!

#unoda #unyouthchampions4disarmament #youth4disarmament #sdgs #peaceculture #peace #hiroshima

Translate »