WORKSHOP

ピースカルチャービレッジで平和文化を学ぶ

平和文化を実践するための知恵や技術は世界中にあります。
それら一つひとつを一緒に学んでいきませんか。


ピースキャンプ(2泊3日)

・毎回異なるテーマを取り上げ、その道の専門家から平和文化の技術や知恵を学びます
・泊まっていただくので、ピースカルチャービレッジの共同生活をじっくり体験できます
・平和文化を自分たちの暮らしにどう取り入れることができるかを話し合うことができます

現在募集中のピースキャンプ

・現在募集中のキャンプはありません。

 
過去の開催分
# テーマ
1 2017 6 【リノベーションワークショップ①|床貼り】
自然素材を扱い、家族が健康でいられるための家のあり方を、プロの大工や左官職人と一緒に学び体験する週末キャンプを開始します!
ピースカルチャービレッジのキャンパスである古民家の一部屋を、物置から宿泊部屋へとリノベーションします。古い家屋を再活用するための技術を持ったプロと一緒に、実際の作業をしながら学べます。キャンプ中は、職員との共同生活になるため、生の英語や異文化に触れる機会にもなります。座学では、【適正技術】【環境に配慮した資材の選び方】【家の断熱方法】などをお話し、実作業のテーマは【床貼り】です。
2   7 【リノベーションワークショップ②|左官】
自然素材を扱い、家族が健康でいられるための家のあり方を、プロの大工や左官職人と一緒に学び体験する週末キャンプを開始します!
ピースカルチャービレッジのキャンパスである古民家の一部屋を、物置から宿泊部屋へとリノベーションします。古い家屋を再活用するための技術を持ったプロと一緒に、実際の作業をしながら学べます。キャンプ中は、職員との共同生活になるため、生の英語や異文化に触れる機会にもなります。座学では、【左官での化粧方法】【自然素材ならではの特性と家作りの本質】などをお話し、実作業のテーマは【左官】です。
3   8 【広島スタディツアー】
1日目は広島市内で、広島平和文化センター前理事長のスティーブン・リーパーが平和記念資料館や原爆ドームをご案内し、広島が世界に向けて何を発信してきたのかをお話します。2,3日目は広島県三次市甲奴町にて、ジミー・カーターシビックセンターでアメリカ合州国第39代大統領ジミー・カーター氏が行ってきた平和文化の取り組みを、そしてピースカルチャービレッジで私たちが行う平和文化の取り組みをご紹介し、皆さんの暮らしにどう役立てるかを一緒に考えるワークショップを行います。
 

ワークショップ(日帰り)

・毎回異なるテーマを取り上げ、その道の専門家から平和文化の技術や知恵を学びます
・日帰りのプログラムなので、どなたでも気軽に参加できます。

現在募集中のワークショップ

・ソーラーパネル作りワークショップ(計画中)
・紛争解決ワークショップ(計画中)

過去の開催分
# テーマ
1 2017 10 【小さなロケットマスヒーターを作るワークショップ】講師:石岡 敬三さん
ピースカルチャービレッジの納屋を改装したドミトリーがそろそろ寒くなってきました。暖房設備をどうするかという問題が浮上し、化石燃料の使用は減らしたい、自力で燃料を調達できたらいい、温かい、暖房設備が欲しい・・・。そこで、ブリキの時計型ストーブを使おうか?と考えました。更に、それを利用してもう少し燃焼効率のいいストーブしよう。ということで、「ロケットマスヒーター」を作ります。大きなドラム缶と沢山のレンガで作るイメージのロケットマスヒーターですが、今回は時計型ストーブと小さなドラム缶と少しのレンガや土を使って作ります。
 2017  10 【染物体験と着物着付けを楽しむワークショップ】講師:真野順子さん
シルク素材のスカーフをお茶の葉っぱで染色する染物体験と、きれいな着物を来て写真撮影を楽しむ、盛りだくさんな内容の1日ワークショップ。染物に使用するシルクのスカーフは、着物の裏地として使われていたシルクをリサイクルしていたり、お茶の葉っぱを利用したり、一味違う染物を教えていただきます。その後、きれいな着物の着付けをしてもらって、古民家の中でみんなでわいわい写真撮影をします。自然素材を使った染物や、かつては日本中でみんなが着ていた着物を通して、着るものについて楽しく考えてみませんか?